広島フィルム・コミッション
広島フィルム・コミッションについて
ロケーション検索
キーワードで検索
カテゴリーで検索
エリアで検索
撮影の相談
アクセス
映像制作をお手伝いする企業
ロケ弁からホテルまで!!
情報はこちら
ネタ帳
お役立ち先電話番号
ロケ実績
募集しています
ロケーション募集
撮影関連事業者募集
エキストラ募集
メールマガジン配信
リンク集
English
>>>広島フィルム・コミッション
(公財)広島観光コンベンションビューロー 観光振興部内
〒730-0811 広島市中区中島町1-1(平和記念公園レストハウス内)
TEL(082)247-6916
FAX(082)247-6917
E-mail:film@fc.hcvb.city.hiroshima.jp
※ロケ撮影の相談はこちら
お知らせ
広島地域のロケ地としての魅力を伝えるDVD『Sea, Hills, and Urban Vitality - Shooting in Hiroshima』(中国経済産業局制作)をネット上でご覧いただけます。 こちらから。英語・ハングルもあります。
お知らせ
「ダマー映画祭inヒロシマ」が11.22-24に開催されます。 広島ご出身の水田伸生監督や韓国映画界の重鎮イ・ジュンイク監督を特別ゲストに お迎えし、監督作品の上映があります。イ・ジュンイク監督の『ソウォン(願い)』は ダマーで日本初公開となり、主演の俳優ソル・ギョングさんも来場しますのでお見逃しなく。
お知らせ
「ダマー映画祭inヒロシマ」が11.22-24に開催されます。 広島・呉を舞台とする「この世界の片隅に」(原作:こうの史代)の長編アニメーション化に 挑む片渕須直監督のワークショップもありますので、ぜひお越しください。 ワークショップの詳細は こちらから。
2013.5.29-
広島フィルム・コミッション支援映画「夏休みの地図」(監督:深作健太)が 6月29日から広島で先行公開となります。夏休みの宿題の街の地図作りに悩みながら 街の人と出会い、歴史を知り成長する男の子の物語。 広島フィルム・コミッションでは、ロケ地マップを制作し、 パネル展を開催します。お近くの会場にお出かけください。 会場はこちらこちら
2013.3.9
広島出身の杉野希妃さんプロデュース&主演の映画「おだやかな日常」(監督:内田伸輝)が 八丁座で公開となります。3.11後の東京を舞台に放射能におびえながら孤立していく 二人の女性が描かれています。 記者会見の様子はこちら
2012.8月-9月
NHK短編ドラマ「スリーストーリーズ卵」(演出:大橋守)のロケが行われました。 放送は9月21日(金)午後8時〜お楽しみください。
2012.8.30-9.3
RCC横山アナウンサー主演の短編映画「ラジオの恋」(監督:時川英之)のロケが行われました。 10月6日(土)に上野学園ホールで無料上映されます。 HPで。
2012.8.1-14
広島オールロケの映画「夏休みの地図」(監督:深作健太)のロケが行われました。 詳細は HPで。
2012.7.18-29
広島出身の槇坪夛鶴子監督の原点である広島での少女時代を描く映画 「少女の夢」(監督:中平悠里)のロケが広島県北を中心として行われました。ロケ地は広島県安芸太田町の棚田や木造校舎など。 あいち国際女性映画祭のオープニング作品として9月1日(土)に 上映されます。詳細は HPで。
2012.4月-5月
広島出身の映画人 新藤兼人監督の100歳を記念するイベント 「新藤兼人 百年の軌跡」が開催されました。監督作品48本の一挙上映および展示で 新藤監督の世界をお楽しみいただきました。詳細は HPで。
2012.4.7
「新藤兼人 百年の軌跡」記念展示がスタートしました。 オープニングのテープカットにはゲストとして俳優の柄本明さんが駆けつけてくださいました。 写真は こちら
2012.3.4-5
この夏広島オールロケで制作される映画「夏休みの地図」。 深作健太監督自ら演技指導にあたるワークショップの第二回が 開催されました。 引き続き応援よろしくお願いします。
2011.11.29-12.11
ヒロシマ平和映画祭2011が開催されました。広島FC支援のドキュメンタリー映画4作品の ジャパンプレミアもありました。HPは こちらから。
12月4日10時〜各地の映画祭で多数受賞している映画「Atomic Mom」のジャパンプレミアが 行われ、上映後M.T.シルヴィア監督のトークセッションも行われました。詳細は こちらから。
2011.11.25-27
ダマー映画祭inヒロシマが開催されました。 トヨエツ(豊川悦司さん)や忽那汐里さんもも来場しました。HPは こちらから。
2011.10.22
広島FC支援映画「サルベージ・マイス」の公開です。オール広島ロケの映画です。 応援してください。 公式HPは こちら。 谷村さんのキャンペーンの様子はこちら 市長表敬など応援してくださる皆さまを訪問した様子はこちら マイス関連の美味しい情報はこちら
2011.10.2-4
中国映画「山の郵便配達」などで知られるフォ・ジェンチイ監督が広島にお越しになり 市民との交流イベント「フォ・ジェンチイ監督を八丁座にお迎えして」 を開催しました。広島・宮島・竹原をご案内していると山田洋次監督と蒼井優さんに遭遇する一幕もありました。 詳細は こちら。
2011.10.1
広島FC支援映画「DOG×POLICE 純白の絆」の公開です。基町クレド・パセーラで 大規模爆破ロケを行った映画です。応援してください。 公式HPは こちら。 スペシャルイベントの写真はこちら
2011.9.18-19
広島FC支援映画「サルベージ・マイス」キャンペーンで主役の谷村美月さんの トークショーが 9/18(日)15時〜基町クレドふれあい広場、9/19(月祝)14時〜イオンモール 広島府中ソレイユ1階スターギャラリーで行われました。 ご参加ありがとうございました。。
2011.7月
広島出身の杉野希妃さん主演・プロデュースの映画「歓待」は7/23〜。 映画「カーズ2」は7/30〜。 キャンペーンで来広された杉野さんとアニメーターのジャック・チャンさん・ジョセフ・スエンさんの写真は こちら。
2011.6.12
広島を舞台にするアクション映画の正式タイトルが 「サルベージ・マイス」と発表されました。写真は こちら。
2011.5.14
広島を舞台にするアクション映画「怪盗マイス(仮)」。 ロケ地のホームテレビで事件が起こりそう?!写真は こちら。
2011.5.13
広島を舞台にするアクション映画「怪盗マイス(仮)」の撮影がスタート。 初日のロケ地はアリスガーデンとパセーラ クレド広場。写真は こちら。
2011.5.12
広島を舞台にするアクション映画「怪盗マイス(仮)」の撮影が5月13日からスタートします。 撮影を前に行われた撮影安全および映画ヒット祈願、記者会見の様子は こちら。
2011.3.3-5
市原隼人さん主演の映画「DOG×POLICE」(監督:七高剛)の撮影が基町クレドパセーラで行われました。 ご協力ありがとうございました。今秋公開予定です。
2011.1.22
グリコワゴンが広島に到着。CM撮影が行われました。
ロケ写真はこちら
2011.1.18-19
タイの旅番組「ホリディ・ジャパン」の広島ロケがありました。
ロケ写真はこちら
2011.1.12
韓国ドラマ「サイン」の広島ロケがありました。
ロケ写真はこちら
2010.6.24
多くの皆さんの協力で広島ロケが行われました、韓国映画「裸足の夢」(監督:キム・テギュン) が6月24日から韓国で公開されました。米アカデミー賞外国語映画部門に韓国代表作品に選ばれ、出品されます。
準備で広島入りされていたスタッフの皆さんはこちら
ロケ写真はこちら
韓国での記者会見、東ティモールでのロケ写真はこちら
2010.5.1-14
広島出身の亀田幸則監督の映画「苦い蜜〜消えたレコード〜」がサロンシネマで上映 がありました。 写真はこちら。
2010.4.15
福山市で撮影が予定されている映画「少女たちの羅針盤」の出演者募集のオーディションは 終了しました。ご応募ありがとうございました。
2010.2.16-22
米ナショナル・ジオグラフィック・テレビジョンのドキュメンタリー番組制作が行われました。 取材およびドラマ撮影があり、エキストラさんにもご参加いただきました。 こちらから。
2010.1.22-26
韓国映画「裸足の夢」(監督:キム・テギュン)のロケが終了しました。 1月23日、24日とエキストラにご参加いただきました皆さま、本当に 寒い中、長時間ありがとうございました。
キム・テギュン監督から「広島の市民の皆さんに本当に感謝している。いい映画を作ることで恩返ししたい。」 とのコメントをいただきました。
皆さんのおかげです。ありがとうございました。
準備で広島入りされていたスタッフの皆さんはこちら
ロケ写真はこちら
2009.12.11-13
「心と心をつなぐ」をコンセプトに開催されているアメリカの 「ダマー映画祭」の日本版 「ダマー映画祭inヒロシマ」が開催されました。 ご来場ありがとうございました。 詳細はこちら
2009.11.20-12.11
ヒロシマ平和映画祭2009が開催されました。
ご来場ありがとうございました。 詳細はこちら
2009.10.14
広島フィルム・コミッションが支援したNHKドラマ「火の魚」が、 NHK BShiで再放送(18時〜)されました。
ロケの写真はこちら。
2009.7.6、ロケ7.31-8.10
ドイツ映画「AUGUST」の東美恵子監督、チーフプロデューサーの インゴ・フリース氏、プロデューサーの溝上潔氏が米神副市長を 表敬訪問しました。 映画の撮影は7月31日からスタートし、完成後はドイツZDFで放送されるほか、 さまざまな国際映画祭に出品の予定です。
写真はこちら。 ロケ写真はこちら
2009.6.19-26
「ダマー映画祭inヒロシマ」 のプレイベントが開催されました。
映画監督によるトークショーや映画「夕凪の街 桜の国」の上映も行われました。 詳細はこちら
2009.6.11-13
NHKドラマ「火の魚」のロケが行われました。 放送は7月24日(金)午後7時30分〜
ロケの写真はこちら。
2009.5.28
ハリウッド近郊の映画学校の講師である 映像制作者の嵜野準也さんを講師に迎え、 講演会「アメリカ撮影事情」を開催しました。 ご参加ありがとうございました。
2009.2.19
テレビバラエティ番組「ナニコレ珍百景」(テレビ朝日)のロケが行われました。 理容ササキ(府中町)と才蔵寺(東区)の取材。理容ササキの放送は 3月9日午後7時から。ロケの写真はこちら。
2009.1.23
広島フィルム・コミッションが撮影支援を行いましたNHKドラマ「帽子」 が午後10時からアンコール再放送されました。
2008.12.4-7
映画「ヒロシマモナムール」の主演女優エマニュエル・リヴァさんが50年前の広島のロケ時に撮影した 写真展の開催にあわせて来広。写真は こちら。
2008.10.7
今春広島でロケの行われたNHKドラマ「帽子」の主演俳優 緒形拳さんの ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。
NHKドラマ「帽子」が10月10日(金)午後10時から再放送されます。 ぜひご覧ください。
2008.9.27
広島フィルム・コミッション支援映画「石内尋常高等小学校 花は散れども」(監督:新藤兼人) 上映中です。昨年2カ月以上にわたり広島を拠点にロケが行われ ました。ぜひご覧ください。公式HPは こちらから
2008.9
イギリスの高級誌「Wallpaper*」の9月号に広島特集記事が掲載されています。 イギリス、ヨーロッパ、アメリカで発売中です。ご友人にぜひお知らせください。取材時の 写真は こちら。
2008.9.13-14
アジアのスターを招聘し、広島の魅力を体感いただくプロジェクト"Welcome to Hiroshima Project 2008"。 第三回のゲストは台湾の俳優ジョセフ・チェン氏。台湾から上海東方電視台の密着取材もありました。 写真はこちら。
2008.8.17
自主映画「Hiroshimaピープルズ 飲んで食って、ど〜かいの!?」の撮影がスタート。自主映画グループの枠 を超えて取り組む企画となり、袋町裏通り活性化委員会さんが全面協力してロケ地を提供してくださるほか、 シャレオ、広島城、東雲屋内プールなどもロケ地となります。お楽しみに。 写真は こちら。 写真2は こちら。 写真3は こちら。
2008.6-8-9
アジアのスターを招聘し、広島の魅力を体感いただくプロジェクト"Welcome to Hiroshima Project 2008"。 第二回ゲストは韓国のグループ、FTアイランド。広島のお祭り「とうかさん」やお好み焼き、雁木タクシー など広島ならではの体験を楽しまれました。次回はぜひドラマ・映画で広島に。
韓国大手芸能誌JUNIORの密着取材もあり、6/25発売予定の7月号に26ページの特集記事が掲載されます。 写真は こちら。
2008.5.31
広島フィルム・コミッション支援映画「夕凪の街 桜の国」の野外上映会が行われました。 基町環境護岸で活動するポップラ・ペアレンツ・クラブ主催。原作者のこうの史代さん、主演の麻生 久美子さん、佐々部清監督が会場に。 写真は こちら。
2008.5.26-31
イギリス高級誌ウォールペーパーの撮影が行われ、プラダ等ファッション業界で 活躍するカメラマン マリオ・ソレンティ氏が来広。9月号で広島の特集記事が掲載予定です。 写真は こちら。
2008.5.20-21
NHK広島開局80周年記念ドラマ「帽子」の広島市内での撮影が終了しました。 平和記念公園、広島駅新幹線ホーム、白島電車通り、佐伯区役所で撮影が行われました。 写真は こちら。
2008.5.15
NHK広島開局80周年記念ドラマ「帽子」の撮影がスタートしました。広島市内のセットで、 昭和17年の帽子屋の撮影が行われました。 写真は こちら。
2008.4.17-18
アジアのスターを招聘し、広島の魅力を体感いただくプロジェクト"Welcome to Hiroshima Project 2008"。 第一回ゲストの韓国歌手ソン・ホヨン氏が来広。KNTV等の取材撮影も行われました。 ソン・ホヨンさんの写真は こちら。
2008.3.28
広島フィルム・コミッション支援映画「夕凪の街 桜の国」(監督:佐々部清)のDVDが 発売開始です。
2008.2.12
映画「愛が降る 球場物語」(監督:桃沢裕幸)の制作発表が広島市民球場で行われました。 撮影は夏の予定。応援よろしくお願いいたします。 写真は こちら
2008.2.1-28
広島フィルム・コミッション支援映画「夕凪の街 桜の国」を中心とするロケ風景のパネル展が、 広島ビッグウェーブ1階エントランスで開催中です。
2008.2.6
広島フィルム・コミッション支援映画「恋する彼女、西へ。」主演の鶴田真由さんが テレビ番組「グータンヌーボ」(テレビ新広島23:00-)に出演し、映画のお話をします。 映画のシーンも登場。ご覧ください。
2007.12.13
BS日テレ「C-POPWORLD恋し☆チャイナ!」のロケで、台湾人気グループ飛輪海(フェイルンハイ) のカルビンさんが広島に。草津港でかき打ちにもチャレンジ。
写真は こちら
2007.12.5
おしりかじりむしが広島に。 写真は こちら
2007.12.1
自主映画「plum essence」のロケが新己斐橋下の河川敷で行われました。 写真は こちら
2007.11.17
広島フィルム・コミッション支援映画「恋する彼女、西へ。」(監督:酒井信行、出演:鶴田真由、池内博之、小林佳樹) の広島先行上映スタート。シネツイン1で。
公開初日の記者会見はこちら
映画誕生秘話はこちら
昨年のロケ時の写真もご覧ください。
スタッフ紹介はこちら。
エキストラさん大活躍の撮影風景はこちら。
撮影風景パート2はこちら。
2007.09.01
広島出身の新藤兼人監督の最新作「石内尋常高等小学校 花は散れども」がクランクイン。 写真はこちら
2007.08.26
ヒロシマ平和映画祭と共催で、広島出身の俳優 河原さぶさんをお招きして 出演映画を鑑賞後、トークイベント「広島人 河原さぶさんと映画を語ろう!」 を開催しました。ご来場ありがとうございました。 詳細は こちら (pdfファイルで1メガあります。)
写真はこちら
2007.07.05-09.23
広島フィルム・コミッション パネル展(支援映画「夕凪の街 桜の国」ロケ地紹介)を 市内25箇所で巡回展示しました。各会場のスケジュールは こちら。
ロケ地マップは こちらでもご覧いただけます。
(pdfファイルで2メガあります。)
2007.07.21
広島フィルム・コミッション支援映画 「夕凪の街 桜の国」(監督:佐々部清)の広島先行上映スタートしました。
キャンペーンで来広された監督・キャストの写真はこちら。
ロケの写真はこちら。 スタッフ紹介はこちら。
2007.08.25-26
ヒロシマ平和映画祭2007が開催されました。
2007.6.17
フジテレビスペシャルドラマ「はだしのゲン」の広島ロケ無事終了しました。 ご協力ありがとうございました。写真はこちら。
2007.4.2-12
タイの連続テレビドラマ「ファーとタワン(空と太陽)」の広島ロケ無事終了しました。 ご協力ありがとうございました。写真はこちら。
写真2はこちら。
タイの人気番組ONO SHOWもドラマ取材に来広。人気司会者のニノさんが広島の魅力スポットも取材中。 写真はこちら。
2007.4.2
タイの連続テレビドラマ「ファーとタワン(空と太陽)」の広島ロケがスタート。
タイでのクランクインの写真はこちら。
広島での撮影初日の写真はこちら。
エキストラ募集に多数のご応募ありがとうございました。



広島FCはFCの国際組織であるAFCIとアジアのネットワークであるアジア・フィルム・コミッション・ネットワークに加盟しています。